♪瀬野西音楽教室♪

音楽教室のこと。 日常のあれやこれや。

<< 2011-09- | ARCHIVE-SELECT | 2011-11- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の本・家事について

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~
(2011/04/09)
村川 協子

商品詳細を見る


心をこめて手早くできるアイデア家事の本心をこめて手早くできるアイデア家事の本
(2005/03)
村川 協子

商品詳細を見る


家事関連の本、2冊読んだ。
効率よく家事をするためには考えればいろいろ考えられるものなんだなぁ。
”忙しいけど、家事は心をこめてしたい”となると、こんなふうにできるのか。
忙しいからテキトウでいいでしょ、な思考は、その時はいいけど振り返ると「あぁやっぱりこれではいけない・・・」と反省するから、やっぱり何事も「きちんと」するほうが心身ともに衛生上よろしい。と思う。と思った一冊。

心にガツンと来る一節。

「子供たちは生活環境で色彩感覚を養っていく。母親がよれよれの服を着ていたら子供の美的感覚は育たないだろう。私は贅沢な暮らしはしていないが、毎日アイロンをかけたブラウスを着ていた。
家にいるときの服装にも気を配っている。きれいな色の服を着ていると家族の気持ちも穏やかになるように思う」(要約してます)


毎日アイロンかけたシャツかぁ~ハードル高いなぁ~

私はアイロンかけたシャツって好きなのでたまーに着ますが、やっぱり気分がシャキっとする。
白いシャツならシミができても漂白すればいいしね。
あと、Tシャツなどのニット生地より数倍持ちが良い。
10年前のシャツなんかも余裕で現役。
やっぱり着るべきものは白いシャツ。
あ。ブラウスはなんか自分的に違うから・・・



やっぱり、子供の美的感覚って普段の暮らしからだろうから、きちんとしたいものですね(小声で・・・)





スポンサーサイト

| 読む・観る | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。